行政書士小松原事務所
03-5540-8512
info@tokyo-visasupport.com


就労ビザ・結婚ビザ申請なら東京都中央区の行政書士小松原事務所:トップページ

「教授」

該当する人

本邦の大学もしくはこれに準ずる機関または高等専門学校において研究、研究の指導または教育をする者
例:大学教授など

在留期間 3年または1年

申請に必要な書類(入国管理局のHPにリンクします)

ご相談・ご依頼はこちらから⇒

当事務所では無料メール相談は行っていません。全て面談(有料:5,000円/h)にて行います。

一般的な手続きについてのご質問はビザ相談BBSをご利用ください。